涙袋形成とは

本来、涙袋とは持って生まれたものなのですが、これをヒアルロン酸注入によって形成するという施術が流行っています。目の下にヒアルロン酸を注入することによって、涙袋を形成できるのです。

実際の施術では少量ずつ注射をしていきます。その都度、患者に確認をしてもらい、納得できるような状態に仕上げていくのです。それぞれの要望に合わせて皮下や筋肉の中にヒアルロン酸を注入します。涙袋といっても人それぞれ理想としている状態は異なっているのです。それぞれにとって理想的な涙袋に仕上げるためにクリニックのスタッフは努力をしています。ちょうど良いところでやめるように工夫をします。そうすることで自然な仕上がりとなるのです。

自分の目元にヒアルロン酸を注入したことが気づかれないようにしてくれます。あまり不自然にならないように慎重に施術を行うのです。もちろん、患者によっては不自然になってもいいからとにかく涙袋を大きくしたいという方もいます。そのような患者の要望にもきちんとクリニックは応えているのです。

涙袋の内側や外側、あるいは中央を膨らませて欲しいといった細かな要望にも対応してくれます。程よいバランスの涙袋を手に入れることによって、目元がとても魅力的になります。